R101春糸事業所のブログ

2020年05月

皆様こんにちは。

今日は、天気が良いですね

元気の出る唄を書きたいと思います。



zardさんの「負けないで」です。


ふとした瞬間に 視線がぶつかる
しあわせのときめき 覚えているでしょ

パステルカラーの季節に恋した
あの日のように 輝いてる
あなたでいてね

負けないで もう少し
最後まで 走り抜けて
どんなに 離れてても
心は そばにいるわ
追いかけて 遥かな夢を

何が起きたって
ヘッチャラな顔して
どうにかなるサと
おどけてみせるの
”今宵は私と一緒に踊りましょ”
今も そんなあなたが好きよ
忘れないで

負けないで ほらそこに
ゴールは近づいてる
どんなに 離れてても
心は そばにいるわ
感じてね 見つめる瞳

負けないで もう少し
最後まで 走り抜けて
どんなに 離れてても
心は そばにいるわ
追いかけて 遥かな夢を

負けないで ほらそこに
ゴールは近づいてる
どんなに 離れてても
心は そばにいるわ
感じてね 見つめる瞳


良い唄ですね

十人十色ですから、嫌いな人はごめんなさい

皆様こんにちは

コロナウイルスが解除になりましたが、まだまだ怖いですよね

消毒をしましょう!とうるさく書いてきましたが・・・

消毒液が売っていないので困りますね




                                              
4月10日に発売された商品がアルコール消毒液の代わりになるのでは・・・

あくまで酒だけど「消毒液と同等のアルコール分」 菊水酒造が新商品「アルコール77」発売

アルコール消毒液などの品薄が続く中、菊水酒造(高知県)は4月10日、新商品「アルコール77」を発

売する。同商品は、アルコール度数77度の高濃度スピリッツ。

「※当商品は消毒用アルコールと同等のアルコール分を含んでおりますが、消毒や除菌を目的に製造

されたものではありません」

とあくまでも"お酒"として製造しているとの注意書きを記載。だが、確かに中野区のホームページで

は、新型コロナウイルスの除菌に使用する手指の消毒用アルコールに「濃度70%以上」を推奨してお

り、同商品のアルコール度数が消毒用としても有効であることが分かる。

「皆様のお役に立てる製品」として発売

アルコール77の原材料は、醸造アルコールと香料のみ。ラベルをよく見ると、英語で「It is a sake that

can remove bacteria from cooking utensils」(食器の除菌ができる酒です)と記載されている。もとも

と飲料用として作られているので、食器や食品に使っても問題ないのだろう。

同社の春田和城社長はリリースで、2018年の7月豪雨で甚大な被害を受けた際に、各方面から支援を受

けたことを挙げ、

「当社の有する製造設備等を活用して、皆様のお役に立てる製品を提供することで、恩返しにつながれ

ばと考えたものです」

と開発の経緯を説明している。

希望小売価格は1200円(税別)。あくまで酒なので酒税385円が含まれている。同社によると、関係省

庁の指導の下で出荷しているとのことだ。                           

キャプチャ



お役に立てたでしょうか?


早くコロナウイルスがなくなりますように

皆様こんにちは

今日は、潜伏期間治療方法対策を書いていきます。




潜伏期間

WHOの知見によれば、現時点で潜伏期間は1-14(一般的には約5日)とされており、また、これまでの

コロナウイルスの情報などから、未感染者については、14日間にわたり健康状態を観察することが

推奨されています。



治療方法

有効な抗ウイルス薬等の特異的な治療法はなく、対症療法を行います。




対策

一般的な衛生対策として、咳エチケットや手洗い、アルコール消毒などを行いましょう。

手など皮膚の消毒を行うには、消毒用アルコール(70%)を、

物の表面の消毒には、次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)が有効であることが、分かっています。







対策
を見てみるとアルコール消毒も良いみたいなので、皆様、買い物など行った先に消毒液が

あるので、消毒をこまめにしましょうね。

もちろん、家に入る前に消毒をしたら、コロナウイルスを撃退するかもしれないので、消毒を

しましょう!

移さない!移されない!を心がけましょう

皆様こんにちは

今日は、コロナウイルスの感染経路を書きたいと思います。

感染経路

新型コロナウイルス感染症がどのように感染するのかについては、現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。

(1)飛沫感染

感染者のくしゃみや咳、つばなどの飛沫と一緒にウイルスが放出され、別の人がそのウイルスを口や鼻から吸い込み感染します。

※主な感染場所:学校や劇場、満員電車などの人が多く集まる場所

(2)接触感染

感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れてウイルスが付き、別の人がその物に触ってウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触って粘膜から感染します。

※主な感染場所:電車やバスのつり革、ドアノブ、スイッチなど



飛沫感染と接触感染があります。
飛沫感染は、防ぎようがありませんが、
接触感染は防ぎようがあるので、外出した際は、絶対に顔を触らない事ですね。
ショッピングモールなどには、所々に消毒液があるので、必ず手を消毒しましょう!

皆様こんにちは

今日は、PCの調子が悪く絵文字なしで書きます。

コロナウイルスについて皆様は、よくご存知だと思われますが

詳しく書いてみたいと思います。



コロナウイルスとは・・・
「新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」はコロナウイルスのひとつです。コロナウイルスには、一般の風邪の原因となるウイルスや、「重症急性呼吸器症候群(SARS)」や2012年以降発生している「中東呼吸器症候群(MERS)」ウイルスが含まれます。
 ウイルスにはいくつか種類があり、コロナウイルスは遺伝情報としてRNAをもつRNAウイルスの一種(一本鎖RNAウイルス)で、粒子の一番外側に「エンベロープ」という脂質からできた二重の膜を持っています。自分自身で増えることはできませんが、粘膜などの細胞に付着して入り込んで増えることができます。
 ウイルスは粘膜に入り込むことはできますが、健康な皮膚には入り込むことができず表面に付着するだけと言われています。物の表面についたウイルスは時間がたてば壊れてしまいます。ただし、物の種類によっては24時間~72時間くらい感染する力をもつと言われています。
 手洗いは、たとえ流水だけであったとしても、ウイルスを流すことができるため有効ですし、石けんを使った手洗いはコロナウイルスの膜を壊すことができるので、更に有効です。手洗いの際は、指先、指の間、手首、手のしわ等に汚れが残りやすいといわれていますので、これらの部位は特に念入りに洗うことが重要です。また、流水と石けんでの手洗いができない時は、手指消毒用アルコールも同様に脂肪の膜を壊すことによって感染力を失わせることができます。


手洗いうがいは大切ですね!

皆様も 手洗い うがい 殺菌をしましょう!

明日は、感染経路について書きたいと思います。

このページのトップヘ