皆様こんにちは。

7月下旬、雨と猛暑な日々が続いています。

もうすぐ8月になりますね。

夏の外出のご予定、旅行、盆帰省などは、
計画されていますでしょうか 



今回はビジネスで活かせること
 ☆星座をグループ別にて
行動力、対応力などを、グループ別に、
ご紹介したいと思います。

お仕事にも活かしてみて下さい。


 ୨୧⑅* ┈┈┈┈ ୨୧⑅* *⑅୨୧  ┈┈┈┈  ୨୧⑅*  ┈┈┈┈ *⑅୨୧ ⑅ 


「ビジネス」というと、専門的なことで、
無関係で、入り込むことができないと
思う方もいらっしゃるかもしれません。

日々の生活の中で、その行動に、
ヒントが隠されていたりします。
星座のグループ別に、ヒントを探り
ビジネスや、生活スタイルなどで
活かせるといいですね。



◆活動の星座
(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)
行動力をトレンドの先取りに活かす

じっとしている事が苦手で、
常日頃から、素早い行動をみせる
活動の星座グループです。

ビジネスで活かせることは、
行動力をトレンドの先取りに活かすことでしょう。

思い切りのよさと決断力を
新たな切り口に向けることで、
最先端を走り続けるのです。
自ら事業を起こす際には、挑戦だけでなく
しっかり考える必要がありますが、
挑戦意欲が、開拓者としての武器になるはずです。


◆不動の星座(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)
一貫性をブランディングに活かす

頑固なまでのこだわりやポリシーで、
ずっと変わらぬ自分を、
持ち続けていく不動の星座グループです。

ビジネスで活かせることは、
持ち前の持続力と、
一貫性をブランディングに活かすことでしょう。

コンセプト、やりたいこと、絶対に貫きたいことを
明確に出し続けることで、周囲からの信頼を得るはず。
変わらないことで損をする不器用さもあります。
また、類のないカリスマ性に通じることもあります。



◆柔軟の星座(双子座・乙女座・射手座・魚座)
対応力をマーケティングに活かす

その場の流れや空気に合わせ、
機敏に対応していく柔軟の星座グループです。

ビジネスで活かせることは、
持ち前の対応力を
マーケティングに活かすことでしょう。

ユーザーが求めていることを見定めて、
それにどう対応していけばいいのか。
柔軟な発想で、対処できる特技を活かしましょう。

人々が求めているニーズに注目し、
エンドユーザーの立場になって考えるセンスが役立つはずです。


 エンドユーザーとは、
最後に、商品やサービスを利用するユーザーをさします。

企業が活動する理由は「利益を生み出す」ことですが、
その利益は、エンドユーザーというお客様の満足を
得ることが原点です。



行動タイプに、
自分にとって関心のあることを当てはめると、
もっと具体的な
ビジネスが見えてくるかもしれません。



୨୧⑅* ┈┈┈┈ ୨୧⑅* *⑅୨୧ ┈┈┈┈ ୨୧⑅* ┈┈┈┈ *⑅୨୧ ⑅ ┈┈┈┈ *⑅୨୧  


IMG_20200709_232327_561