皆さん こんにちは!

年も明け、
これからが寒さの本番!

元気に過ごすためには
体を暖めることが
大切ですよね 


そこで今回は
「入浴効果」
 についてのお話です 


~入浴効果~

1. 温熱作用
体を温めて血流アップ。
体内の老廃物や
疲労物質が除去されるため
疲労回復に。

2. 水圧作用
水圧で
体に溜まった血流が
押し戻され、
心臓の働きが活発に。
新陳代謝も良くなります。

3. 浮力作用
プールや海に入ると
体が浮くように
湯舟でも浮力が働いて
体重は普段の10分の1に。

そのため
体重を支えている筋肉や
 関節を休ませることができ、
体の緊張がほぐれ、
リラックス~ 

また、
体温が1度上昇すると
免疫力は5~6倍上がる
可能性があり、

40度くらいのお湯に
10~15分浸かるだけで
免疫力に
深く関係する
深部体温を
効果的に上げることが
できるようです 


温まって、
リラックス出来て、
免疫力まで上げてくれる
良いこと尽くめの入浴  


この寒~い冬、
 お風呂を上手に活用して、
元気にあったか~く
過ごしましょう。


本年も
どうぞよろしく
お願い致します 


eでした~